スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K10D ボディ

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K10D ボディPENTAX デジタル一眼レフカメラ K10D ボディ



購入から4ヵ月 2007-12-08
他メーカーの新機種が続々と登場していますが、未だに不満な点はほとんどありません。
唯一、連写性能が最新機種と比較してしまうと流石に見劣りします。
あとAF性能に不満を持っている方も意外と多いようです(私は気になりませんが)。

スポーツや鳥などの動体撮影を少し苦手とするカメラなので、
それらをメインに撮影される方は他の機種を選択されたほうが良いと思います。
とは言え、それ以外の被写体に対してはアマチュアレベルでは必要十分な性能を秘めています。

PENTAXには他メーカーのカメラを使用している方も羨むような個性的な単焦点レンズ群があります。
予定より少し遅れぎみですが、超音波モーター内蔵レンズも登場しはじめています。
レンズに関しては、ロードマップにあるように今後さらなる拡充が図られていくことでしょう。
ちなみに、アダプタを使用すればM42など昔のレンズや中判用レンズも使用できますし、
それら全てで手ブレ補正の恩恵を受けることが出来ます。
恐らく過去のレンズ群を一番使いやすいのはPENTAXのカメラだと思います。

簡易化されたピクチャモードなどはありませんので、撮影するには各優先モードを使わなければいけません。
発売から一年が経過し後継機の噂(K20D)もちらほら出始めていますが、価格が下がってきていますので、
これから本格的に一眼レフの勉強をされたい方などにもお薦めなカメラと言えます。

ただ、どちらかというとPENTAXのカメラは(非常に真面目な造りなのですが)マイナーな部類に入りますので、
あまりカメラを知らない方でメジャーなメーカーを希望される方はお気をつけください(笑
ニコンかキヤノンにされたほうが良いと思います。

さらに詳しい情報はコチラ≫




PENTAX 拡大アイカップ O-ME53PENTAX 拡大アイカップ O-ME53


K10D/100D等に最適な拡大アイカップファインダー倍率を約1.18倍に拡大。ピントなどの確認が容易になります。 /  / 

眼鏡でも大丈夫かな? 2007-10-20
K100DSで使用していますが、最初は眼鏡着けてて大丈夫かな? って思ったんですけど、価格.comの書き込みで「周囲の

ゴム部分を金属部分に押し込むとすごくイイ」と読んだので買ってみました。

実際にゴム部分を押し込んでみると、これが本当にすごくイイです。ファインダー内表示もちゃんと見えるし、眼鏡をかけ

ている人にもお勧めできると思いますよ。

さらに詳しい情報はコチラ≫




PENTAX 充電式リチウムイオンバッテリー D-LI50PENTAX 充電式リチウムイオンバッテリー D-LI50


K10D用リチウムイオンバッテリーK10D本体同梱品と同等品予備バッテリー又はバッテリーグリップ用途に。 /  / 
さらに詳しい情報はコチラ≫




PENTAX バッテリーグリップ D-BG2PENTAX バッテリーグリップ D-BG2


K10D用バッテリーグリップ・駆動時間と縦位置撮影時の操作性とホールディング性を高めます。・防塵・防滴性能。・バッテリー(D-LI50)×1個 と リモートコントロール E or F×1個 と SD/SDHCメモリーカード×1枚を収納可能 /  / 

「緊急用の予備を用意しておく」という思想 2007-08-19
K10Dボディ用のバッテリーグリップである。

とにかくペンタックスが真面目にバッテリーグリップを作ってくれたことだけでもうれしい。

他社、たとえばキヤノンのものは、ボディに1個入るバッテリーを抜き、そこにバッテリーグリップを差し込む形になっていて、バッテリーグリップにバッテリーを2個入れられる。
D-BG2はそうではなくてボディのバッテリーはそのままにして、バッテリーグリップ内にもう一個追加するようになっている。

そうなると、「バッテリー交換のたびにグリップを取り外すの?」という疑問が生まれると思うが、これは違う。グリップ側のバッテリーを先に使い切る設定にしてグリップ内のバッテリーのみを交換すればよいのである。

ようするにボディ内のバッテリーは緊急用の予備として扱うのである。

もうひとつ、キヤノンと違うのは、予備のSDカードが収納できる点。これはカードリーダーの機能はなくてあくまでも入れておけるだけ。
でもこれでいいのだ。普段は使わない緊急用の予備を入れっぱなしにしておくのである。

「カメラは持ち出したけど、肝心のSDカード忘れちゃったよぅ」というときに使うのだ。

「緊急用の予備を用意しておく」という思想が、ペンタックス独自の構造を作らせたのだと思う。

さらに詳しい情報はコチラ≫




PENTAX K10D/K100D 完全ガイドPENTAX K10D/K100D 完全ガイド

インプレス 刊
発売日 2007-03




定価で買えます 2007-11-10
11/1に重版が発行され、発行元より定価(送料無料)で買うことができます。悪質な業者から買うのはやめましょう。



さらに詳しい情報はコチラ≫




PENTAX K10D オーナーズBOOKPENTAX K10D オーナーズBOOK

モーターマガジン社 刊
発売日 2006-12




デジタルなので 2007-03-02
デジカメなので、カメラ歴に関係なくあると便利だと思います。
取説よりも具体的な操作方法が解説されているのでやはり分かりやすいと思います。
機種ごとに操作方法が結構違うので、それを1つずつ押えていくのは結構、地道な作業です。
それならば手っ取り早くおぼえてたくさんとりましょう。
今までこの手の本は購入した事がありませんが、やはりあったほうが使いこなしやすいです。
購入を考えている人には高級なカタログになり、結構わくわくします。


さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト

ペンタックス トラックバック:1 コメント:-

<< Canon デジタル一眼レフカメラ EOS | デジタルカメラ製品レビューTOP | キヤノン EOS Kiss X2 >>

トラックバックURL
http://degicamxyz.blog88.fc2.com/tb.php/10-99b1bb63

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K10D ボディ

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K10D ボディ 購入から4ヵ月 2007-12-08 他メーカーの新機種が続々と登場していますが、未だに不満な点はほとんどありません。 唯一、連写性能が最新機種と比較してしまうと流石に見劣りします。 あとAF性能に不満を持っている方も意外と多?...

2008年01月27日 デジタルカメラ製品レビュー,PENTAX デジタル一眼レフカメラ K

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。